「お前はすでに、知っている」

「お前はすでに、死んでいる」で有名な「北斗の拳」が、今、四万十で盛り上がっていますね!


今日は、飲む前に「お前の味はすでに、大体想像がつく」ようになるトレーニング、

「ドライテイスティング」

を紹介したいと思います。


もともとワイン用語だと思いますが、ブドウの種類、造られた地域・年、造り方、など、

の情報を基に、そのワインや香りや味わいを想像していく練習を指します。


(ワインに対する理解度や表現力UPにとても有効な練習です。)


さて、今回お楽しみいただける日本酒の一部を、公開データを基に表にしてみました。


蔵のホームページなどで、その哲学を感じながら、こういった数字を眺めて、「こんな味わいかなぁ」と、想像してから飲むと、「やっぱり!」だったり、「へぇ~」だったり、更に日本酒が楽しめるかと思います。


飲みたくなってきますね(^^)


明日、空港でお待ちしております。





0回の閲覧

©2019 by KochiKochi G.K.